1. TOP
  2. プロモーション会社が語る、WEBマーケティング戦略の方法

プロモーション会社が語る、WEBマーケティング戦略の方法

 2018/07/30 ブログ
この記事は約 7 分で読めます。

From.羽田野哲平

名古屋の事務所より、、、

 

こんにちは、ニュースパイラルの羽田野です。
今日は、僕らの専門分野である、プロモーションについてお話をしようと思います。

 

僕らの仕事はコンテンツ(人より秀でたもの)を持っている人を
一番多くの人に届き、
一番満足度の高い形にする仕事です。
著者と編集者のイメージが近いかもしれません。原石を磨くような仕事です。

 

言葉にするには簡単ですが、そこには多くの知識と労力が必要です。
今回その知識を

プロモーション会社としてのWEBマーケティング戦略の方法

についてお話をしていこうと思います。

 

10年にわたって弊社が培ってきたマーケティングの知識を
コチラの講座で学んでみませんか?

マーケティングの4つのP

あなたはマーケティングの4つのPという言葉はご存知でしょうか?
これはマーケティングの求められる役割をまとめたものです。
つまり、この4つのPを考えることがマーケティングの役割とも言えます。

 

その4つのPとは、

  1. Product(何を)
  2. Price(いくらで)
  3. Promotion(どうやって)
  4. Place(どこで)

が4つのPとして挙げられるものです。

どんな商品を、どんな価格で、どんな方法で、どこで売るのか

これを考えるのがマーケティングです。

 

おそらく、このブログを見ている方は、
「どんな方法で売っているのか」という部分が気になって
見てくださっているのだと思います。

 

なので、今回は僕らプロモーション会社である、
ニュースパイラルがどんな販売方法を取っているのかをいくつか紹介しようと思います。

 

 

ニュースパイラルとは?

まず、このブログをご覧の中には、
ニュースパイラルのことをご存知ではない方も多いと思いますので、
簡単に紹介をさせていただきます。

 

僕らの会社、ニュースパイラルは名古屋に本社を構えるWEBプロモーション会社で、
主にコンテンツホルダーと呼ばれる、
自分で人に教えることができる内容を持っている方(主に著者、経営者など)を
一番魅力的な形にし、多くの人に届けることでビジネスをしている会社になります。

 

今まで一緒にビジネスをさせていただいた方々は

  • 元放送作家でペン1本で30億円稼いだ方
  • CoCo壱番屋の創業者
  • 元スターバックスのCEO
  • 世界の山ちゃんの創業者
  • 紹介だけで10年間300人規模のセミナーを満席にしている有名経営者
  • 元フロリダディズニーワールド支配人
  • 出版書籍数36冊以上(2018年7月現在)累計80万部刊行のお金の専門家
  • マイルを貯め始めて1年で233万マイル貯めてしまった方
  • 世界No.1マーケッターのジェイ・エイブラハムの日本代理人

 

などなど、、、挙げだしたらキリがないぐらい
多くの方と一緒にビジネスをさせていただきました。

そして、今も毎月のようにコンテンツホルダーの方から
「一緒にやりましょう!」という声がかかるのも、
当然弊社が通常では難しいプロモーションを数多く成功に導いているからです。

 

では、なぜこれほどの方々と一緒にビジネスができるのか。
その秘密をいくつか紹介しようと思います。

 

弊社が多くの講師の方々をプロモーションしてきた
マーケティングの知識を無料体験講座で学びませんか?

マーケティング戦略の4つのステップ

僕らが行っているマーケティング戦略には
大きくわけると4つのステップがあります。それを順番に解説していこうと思います。

 

市場調査

まずは市場調査を行います。
よく商品を作ってからターゲットを考える方が多いですが、
それでは正直コンスタントに当て続けることはできません。

それよりも簡単なのは何が求められているかを探し、
それを作ることに集中する方がはるかにいいと思いませんか?

 

だからこそ、僕らはまず、世の中の流れの中から
「今これが求められるんじゃないか」ということを常に考えています。
今の流行り廃りを正確に把握するということですね。
だからこそ、失敗の数を少なくすることができます。

 

ターゲット調査

そして次に行うのは、市場調査の中で見つかった商品アイデアを欲しそうな人を見つけ、
その人のことを徹底的に調べあげます。所謂ペルソナ設定というものです。

 

これは空想でやっている方が多いのですが、
正直僕等はそんなに他業種の1個人のことを詳細まで想像できるほど、
わかりません。
だからこそ、その人に聞くということをやっています。

 

何に悩んでいるのか、どんな言葉をかけて欲しいのか、
どんな提案だったら借金してでも手に入れたいと思うのかを調べあげることが
プロモーションの成功を大きく分けることになります。

 

コンテンツ探し

そして次に行うのがコンテンツ探しです。
多くの会社だとここが商品開発になりますね。

すでに市場が求めているもの、
ターゲットが求めているものを知っているので商品開発はとてもスムーズです。

 

僕らの場合であれば、
この人に教えることができる人を探すことに集中する。ただそれだけで済むのです。

 

アプローチ戦略

そして、最後に重要なのは
そのターゲットにどうやって商品を届けるかということです。

どれだけいい商品でも、
見てくれる人がいなければ絶対に商品は売れません。これは絶対です。

 

だからこそ、アプローチできることがとても重要なのです。
でもこれはやっぱり難しいことです。
難しいからこそ僕らのような会社が成立しているんですよね。

 

そこで僕らが取っている戦略をひとつ紹介すると、、、

 

リストメディア戦略

という戦略を主に取っています。

どんな戦略かというと、

  1. 見込み客を最大限集めるツールを用意し
  2. 見込み客を大量に集め
  3. マーケティング戦略で顧客だけを抽出し
  4. 最小の労力、コストで最大限に販売を行う

 

という手法です。
これができるようになると、WEBマーケティング戦略は非常に楽になります。

 

僕らはこの方法を使って10万リストを集めてきたのです、、、

 

今回ここまでブログを読んでいただいて
さらにリストメディア戦略のことを知りたいという方に
無料の解説ビデオをプレゼントしています。

こちらからメールアドレスを登録するだけで
受け取ることができるようになりますので、今すぐこちらから受け取ってください。

↓ ↓ ↓

リストメディア戦略の秘密をまとめた

4つの無料ビデオを受け取る

 

 

 

今回僕が書いたブログが面白いと思った方はこちらからLINEで友達になると、毎朝7時に僕が書いた自分を高めるためのブログをお届けしています。僕の書いたブログを読んで1日をスタートさせてもらう習慣をつけてくれれば、必ず少しずつ自分を変えることができる大きなきっかけになるはずです!

 

LINEの友達にしかお渡しをしていない秘密のブログや解説動画の配信もありますので、今回のブログが面白かったという方はLINEの友達になっておくことをオススメしますよ~!

↓ ↓ ↓

友だち追加

※友達になるにはこのボタンをクリックするだけ!

PCからご覧の方はこちらのQRコードを読み取ってくださいね↓

 

 

※ブログの感想なんかもLINEで教えてくれると嬉しいです(^^♪
 

追伸:
面白いほど儲かる“ザ・マーケティング大学”
の無料体験入学ですが、お陰様で大人気です!

1つの商品だけで3億円達成など、
10年連続で増収増益を達成した収益構造を
今すぐ作りたい方は、こちらにお越し下さい!

ザ・マーケティング大学 無料体験入学

 

追伸2:

毎日マーケティング朝礼という朝6時に
マーケティングアイディアの、
 
 
動画もお届けして
いますので、
こちらも購読することで、
 
 
あなたはさらに
マーケティング知識を習得
することができます。
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ザ・マーケティングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ザ・マーケティングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

羽田野 哲平

羽田野 哲平

    コメントを残す

    *

    この人が書いた記事  記事一覧

    • ペルソナマーケティングとは?意味とペルソナの作り方

    • インスタを使ったセミナー集客3つのコツ

    • USPの作り方とは?3つの事例と考え方

    • 【2019年版】Googleアナリティクスの使い方と設定方法

    関連記事

    • YouTube(ユーチューブ)を活用した集客のメリット

    • 売れるセールスレターの書き方(14個のコツとテンプレート)

    • アンケートの回収率を上げる5つの方法

    • 商品が売れる!3つのキャッチコピーの作り方とは?

    • サンクスページのコンバージョンを上げる文言とデザインのコツ

    • メルマガの平均開封率を上げるコツ!曜日や時間帯の決め方とは?