1. TOP
  2. 顧客獲得率を上げるUSPの3つのポイントとは?

顧客獲得率を上げるUSPの3つのポイントとは?

 2018/09/23 ブログ
この記事は約 10 分で読めます。

どうも、、、岩瀬です。

 

どんなビジネスでも、
同業他者がいない事業や
サービスはほぼ存在しません。

 

今、あなたのビジネスが
最先端のビジネスで誰もライバルが
いなかったとしても、

 

数年ですぐに
真似されてしまうでしょう。

 

もし、そのとき
それがあなたのサービスより
良いものだったとすれば

 

今まで獲得してきた顧客も
新しい顧客も取られてしまいます。

 

つまり、どの業界でも
顧客の奪い合いからは
逃れられないのです。

 

では、
安定して顧客を獲得できることは
できないのか?

 

これは、経営者なら誰もが
考えることですよね。

 

そこで、本日は
それを実現するための『USP』について
お話します。

 

きっと『USP』は有名ですので、
ご存知の方もいらっしゃると思いますので、

 

実際にどう作ればいいのかという所まで
お話していきますね。

 

顧客獲得率を上げるUSPとは?

USPとは、、、ユニークセリングプロポジション。
日本語に翻訳すると「独自の売り」です。

 

「自社が持つ独自の強み」とも言えますが、、、
USPの場合は、強みがあれば良いという訳ではありません。

 

お客さんに対して、この強みが
どれだけの利益をもたらすのか?

 

そして、その利益を
どう信じてもらうことまで
考えなくてはいけません。

 

お客さんからすれば、
溢れる商品やサービスを
無数の選択肢から選ばなくてはいけません。

 

そこで、自分にとっての
明確な利益を知ることができ、
信用できれば、迷うことは無くなります。

 

「マーケティングの天才」や、「世界ナンバーワンのマーケティングコンサルタント」
と呼ばれる、世界的に有名なマーケッターのジェイ・エイブラハムは
『あなたのビジネスの全てがUSPの延長線上にあって、初めて成功する』
と言っているほどです。

 

なぜ、USPが必要なのか?

なぜ、ここまで数々の世界トップマーケッターが
重要肢するほど、USPが必要なのか?

 

それは、、、
先ほども言いましたが、
まったく同業他社のいない事業や
サービスというのは、実際にはほとんど存在しません。

 

つまり、多くの競合相手がいる中で、
あなたの会社が提供するサービスや商品を
「選んでもらう」ことが必要です。

 

はっきり言いましょう。

 

「あなたが顧客から選ばれる理由」

 

これがないと、
あなたの商品やサービスを
求めている人はいませんし、

 

あなたの商品やサービスの
代わりはいくらでもいるのです。

 

少し、厳しい言い方に
なってしまいましたが、

 

それほどUSPがないことが
危険なことだということは
きっとあなたなら分かりますよね。

 

そして、、、
ライバルと比較されない、
圧倒的な「理由」を作ることで、
簡単に選ばれるようになるのです。

 

そうすることで、見込客は、
・この商品だからほしい、
・このサービスでなくてはダメ、

 

というようにたくさんある
会社の中から「あなたの会社」を選択して
もらうことが可能になるのです。

 

だからこそ、
他の会社でも買えない物を、
他の会社と違うように売っていく
必要があるのです。

 

USPを確立する3つのポイント

 

USPの必要性は理解したけど、
実際に自分の会社のUSPを考えてみると、
なかなかうまくいかない、、、

 

考えてはみたものの、
本当にこれが正解なのかが
わからない、、、

 

実際に自分だけのUSPを
確立するためには、どうすればいいのか?

 

確実に顧客獲得率を上げる、
USPを確立するためには、
3つのポイントがあります。

 

1つ目は、、、

 

明確なターゲット

これは、よくある間違いなのですが、、、
母数が多い方が良いと思い、
全員に向けて発信してしまうと、

 

先ほどお伝えした選ばれる理由が
なくなってしまいます。

 

世界に1つしかないものでしたら、
全員をターゲットにしても構いませんが
そんなビジネスはありませんよね、、、

 

ですので、
無数にある同業他者とは違う、
普通では狙わないターゲット設定をする
必要があります。

 

つまり、、、
明確なターゲット設定をして
ニッチに絞らないといけません。

 

ですので、まずUSPを考える時は
誰をターゲットにするのかを考えてください。

 

例えば、、、
女性専用の漫画喫茶があったとします。

 

きっと、女性の方で
漫画喫茶は行きにくかったという方も
少なくないはずですよね。

 

だとすれば、もし行きにくいけど
行ってみたい人がいたとすれば、
この店なら行きやすいですよね。

 

このように、
選ばれる理由を作るとは、
ターゲットにとって
選びやすくすることでもあるのです。

 

もっと明確なターゲットの例だと、
ペット持ち専用の喫茶店です。

 

ペットの散歩の途中でこの店に寄って
ペット持ち仲間で仲良くしたり、
ペットがいて、なかなか家から
外食できない人にとっても
とても魅力的ですよね。

 

このように
誰に来て欲しい店なのか?
誰に買って欲しい商品なのか?
を明確にして、

 

あなた商品独自のお客さんを
設定してみてください。

 

ユニークなベネフィット

2つ目は、お客様にとって
そのサービスを受けることで得られる
ユニークな未来を考えることです。

 

明確なターゲットが決まったら、
そのターゲットがどんな未来を
求めているのかを考えなくてはいけません。

 

その上で、他にはない
魅力的なベネフィットを考えるのです。

 

例えば、
先ほどのペット持ち専用の喫茶店であれば、
飲食サービスにペットのシャンプー付けるなど、、、

 

他の店では絶対にないベネフィットですよね。
設定したターゲットが求めていて且つ、
ユニークなサービスを考えてみてください。

 

ユニークな特徴

最後の3つ目は、ユニークな特徴です。
特徴は、ベネフィットを証明するものでなければいけません。

 

それは、、、
自分の実績、顧客の実績、
専門性、権威、データなどです。

 

先ほどの喫茶店の例では、
喫茶店なのに、ペット連れでも入れて
なおかつ、シャンプーなどのサービスもある。

 

とすれば、
『トリマーが経営する喫茶店』といえば、
専門性が出てきて、証明も出来ますよね。

 

ペットと散歩の途中でお茶したいと思い
休憩する間で、トリマーがペットを見てくれる。
そして、ペットを見せている間は
ペット好きのお客さんとお話ができる。

 

ペット好きには、これ以上にない場所ですよね。
普通の喫茶店に行くくらいなら、
絶対にこの店を選びますよね。

むしろ、ペット連れて行ける店がこの店しかなければ
この店しか行けないという人もきっといますよね。

 

それぐらい確実に選ばれる理由を考えてください。
そして、証明する特徴を考えてください。

 

USPの3つのポイントを取り入れた事例

3つのポイントをご理解いただけた所で
実際にこのUSPのポイントを取り入れている
事例をご紹介いたします。

 

ヘアカットの専門店のQBハウスをご存知ですか?

 

その美容院のキャッチコピーが、
『忙しい方の身だしなみ10分1000円の専門店』です。

 

見ただけでも、分かるUSPですよね。

 

美容院という誰もが使用するサービスで
全員をターゲットにするのではなく、
よくある女性専門や男性専門でもなく、

 

忙しい人という
他では、なかなかない
かなり明確なターゲット設定。

 

そして、、、肝心なのはここから。

 

忙しい人が求めていることや悩みは
凄腕のプロにゆっくり、じっくり
カットしてもらうことではありません。

 

仕事や勉強などで、髪を切りに行く時間が
あまりない、でも髪を切りに行きたい、、、
という悩みを持っていて、

 

『短時間で髪を切ってくれる場所を探している』
これがユニークベネフィットにつながります。

 

『かなり短時間で髪を切れる』

 

そして、その特徴を証明するための
10分1000円という他にはない特徴。

 

忙しいサラリーマンや受験生などは
間違いなくこのお店を求めていますよね

 

このUSPによって
ターゲット層の顧客獲得が
ぐーんと上がります。

 

全てのUSPのポイントが
入れられている素晴らしい事例です。

 

他にも『USP 事例』と調べれば
いっぱい出てきますので、
他者はどんなUSPで売っているのかを調べてみて、

 

あなた自身のUSPを探してみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

どんなビジネスでも共通して
顧客獲得率を上げるためには、
USP、、、『独自の売り』
を持っていなくてはいけません。

 

そして、独自の売りとは
顧客から選ばれる理由です。

 

全員から選ばれようとするのではなく、
一部の明確なお客さんから
選ばれればいいのです。

 

そのために、他にはない、
あなたのビジネスにしかない、
ベネフィットを考え、

 

そして、そのベネフィットを
分かりやすく証明するための特徴を提示する。

 

これで、あなたのUSPの完成です。

 

これが実現すれば、
あなただけの顧客を
獲得できるようになります。

 

ですので、
まず、あなたのビジネスの
明確なお客さんを決めてみてください。

 

それでは。

岩瀬拓也

 

もっと詳しくあなたのUSPを見つける方法を
聞きたい方は、、、↓

https://the-marketing.xyz/ad/10396/892826/

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ザ・マーケティングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ザ・マーケティングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

newspiral

    コメントを残す

    *

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 今が人気!コンサルティングビジネス始めるべき3つのメリット

    • コンサルタント、セミナー講師、コーチング講師のための売れるセールスレターのメリットと書き方テンプレート

    • ダイレクトメール(DM)の開封率を上げるアイディア

    • ダイレクトメール(DM)で失敗する3つのこと

    関連記事

    • 新規客獲得とリピート率を上げるために知っておくべき顧客心理

    • コピーライティングを素早く書けない人のための5つのコツ

    • 商品が売れる!3つのキャッチコピーの作り方とは?

    • ダイレクトメール(DM)で失敗する3つのこと

    • ダイレクトメール(DM)の開封率を上げるアイディア

    • PRIVACY POLICY プライバシーポリシー