1. TOP
  2. セミナー集客のコツと方法は?たった2人で1500名集客できた理由とは?

セミナー集客のコツと方法は?たった2人で1500名集客できた理由とは?

 2018/06/30 ブログ
この記事は約 13 分で読めます。

From.羽田野哲平

東京から名古屋に向かう新幹線の中から、、、

 

こんばんは、今日は東京でセミナー運営をした帰りにこのブログを書いています。
僕らの会社ニュースパイラルでは、
最低でも月に5,6回はを行っており、多いときには10回はやっています。

 

すごく数が多いのですが、セミナーはどれも大切です。
なぜなら、その人と、その瞬間に、その場でできるのは1回限りだからです。
動画と違って生ものだからこそ、やり直しは聞きません。

 

人が集まるところにビジネスが生まれる

 

という言葉があるように、人を集めることは非常に重要です。

 

だからこそ、僕らは必死になっています。
中でも最高記録は名古屋という地方で1500名集客をしました。

しかも、これはたった2人でやったことです。すごくないですか?(笑)

 

その上で得たノウハウを一部にはなりますが、
セミナー集客の3つのコツと13の方法としてお話しようと思います。

 

セミナー集客の3つのコツ

セミナー集客には色んな方法があります。
ですが、まずはこの3つのコツを抑えておかないことには
効率のよい集客を行うことはできません。

 

LPを作成する

まずはLP(ランディングページ)を作成しなければいけません。
よく申込フォームだけで集めようとしているセミナーがありますが、それだけでは非常に難しいです。
ページを作れば、より多くの魅力を伝えることができますし、効率もグッと上がります。

 

もし、あなたが申込フォームだけで集客が出来ているのであれば、
LPがあれば、最低でも3倍は反応が変わってきますよ。
なので、本気で集客をしたいのであれば、お金をかけてでも作るべきです。

 

正直LPがなければ大規模なセミナーなんて絶対にできません。

その理由は動画でも詳しく解説をしましたので、

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

告知のファーストビューに3つの要素を詰め込む

そして、LPができれば告知をしていくことになりますが、
その際の告知にも重要な要素があります。
それはファーストビュー(一目見たときに認識できる範囲)に
3つの要素を盛り込むということです。

 

ターゲット

まずは、あなたに向けたメッセージだということを伝えてあげないと
告知は見られることはありません。
もう明確に「○○な人」と言った方がいいぐらいです。

 

例)18歳以下の学生限定、テニス経験者限定、社員を10人以上抱える経営者限定

 

テーマ

そして、どんな話を聞くことができるのかをイメージさせる、興味を持たせることが重要です。
ここがキャッチコピーの部分になったりします。
あなたが参加することでこんな未来を得ることができるということを
短く表現してみてくださいね。

 

日時・場所

そして単純ですが、日時と場所は重要です。
オンラインでの参加や後日DVDを手に入れることができるなら
ファーストビューに入れなくてもいいのですが、
通常のセミナーでは日時・場所は最初に表現するべきです。

 

 

このようなポイントを抑えると

弊社のような1500名集客も実現が見えてくるでしょう。

 

実際のイメージが湧きにくいという方は

今だけ、弊社が実際に1500名を集客した際に使った

LPの実物を限定でプレゼントしています!

 

本気で集客を成功させたい人は今すぐ受け取ってくださいね!↓

 

 

事前にリストを集めておく

ここがかなり重要なコツです。
セミナーを開催するから1カ月、2ヶ月前から集めようではいけないんですよね。
事前に顧客リストを集めておいて
そこに1カ月、2ヶ月かけてアプローチしていかなければいけません。
弊社ではのべ13万人以上のリストがありますので、
もうメールを2通ほど流せば満員になります。
だからこそ、月に10件近いセミナーを行うことができるようになるんですよね。

 

以上が3つのコツです。ではこのコツをつかってどんなことをすればいいのかお伝えしようと思います。

 

分類すると方法には3種類あります。

  1. リアル
  2. アナログ
  3. ネット

この3つをご紹介していきます。

 

リアル集客の方法

リアル対面で行う方法を紹介します。

 

同業他社のセミナーに参加する

いきなりズルい手ですが、同業他社のセミナーに参加する方法があります。
そこには他の会社が苦労して集めた
セミナーに参加してくれるお客さんが集まっています。

 

そのお客さんと仲良くなって自分の方にも招待すれば、
狙った質のお客様を集めることができます。

 

名刺交換した方を招待

ビジネスをやっているなら今まで名刺を交換したことがある方はいますよね?
その方に招待のメールやFacebookを使って
個別に案内してみてはいかがでしょうか?
これはかなり効果がありますよ。
僕らももう少し集めたいというときはこの手段を使っていますね。

 

リストを持っている人を招待する

これは正直、上級者のテクニックというか、普通はできないかもしれません。
セミナー講師の友達などで、ファンのリストを多く持っている方を招待できるのであれば、
その人に会いにくるためにも来てくれる層が現れます。
親しい友人などで協力できる方がいれば
そういった形で参加していただくのは結構効果がありますよ。

 

アナログ集客の方法

さて、次は直接会わなくてもできるアナログの方法です。

 

電話

顧客の電話番号を知っているのならこれは強力な手段ですね。
ただ要注意なのは、要件だけを伝えてしまうとなると
これはかなりうざがられてしまいます。

なので、名目としてはあくまで
「顧客への気にかけ電話」というスタンスで話をし、

「そういえば、セミナーの案内もしているんですけど、、、」という流れで話せば、

 

参加してもらうor断られるではなくて、
顧客との仲が深まるor顧客との仲が深まった上でセミナーに来てもらえる

 

というどっちに転んでもいい結果になります。
ぜひ、参加できなくても価値のある時間だと思えるな内容で話をしてくださいね。

 

チラシ

少々大変ですが、セミナーの告知をチラシで行うのは効果があります。
セミナーを行う地域で配れば、少し反応があるかもという形です。
ですが、万3つの世界と言われるように、1万枚配って3枚の反応があればいいという世界です。
弊社では、30枚配って問い合わせ2件、
紹介3件が起こるようなノウハウがあるのでチラシでも反応を取ることができます。

ですが、配る手間、文章を考えること、ポスティングを考えると
毎月10回もやるような形ではなかなか取りずらい手段ですね。

 

FAXDM

これはかなりの反応が取れます。FAXで直接セミナーの案内を送れるというものです。
もちろん1件送るごとに数円単位のお金がかかってしまうのですが、
業種ごとに分類して適したターゲットにだけFAXを送ることができます。

 

ただいきなり来るor来ないだともったいないので、
無料で請求できる過去のDVDなどをフロントエンド(集客のネタ)にして、
リストを獲得するのがいいでしょう。

 

さらに詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧くださいね↓

【FAXDMテンプレート初心者編】反響のあるFAXDMの7つのポイント

 

ネット集客の方法

続いてはネットの方法です。
僕らがメインで使っているのはやはりこれですね。
ネット集客をメインにして、足りない部分を補うために他の方法を取っている形になります。

 

Facebookのイベントページ

過去の参加者をFacebookでコミュニティを作り、
そこにイベントの詳細を流すだけでリピーターの多いセミナーならば、
それだけで集客ができるようになります。
広げるのにも効果的な手なので、ぜひこちらも併用してください。

 

Facebook広告

これのいいところは地域や趣味レベルで、配信ターゲットを絞ることができるということです。
例えば名古屋で開催なら名古屋近辺のみ、
東京なら東京まで30分で来れる範囲のみというターゲット設定ができるので、
セミナーのように場所を指定するものの方が効果的です。

 

さらに詳しく知りたい方はこちらから↓

【2019年3月最新版】Facebook広告の費用を抑えて、コンバージョンを上げるためのターゲティングのコツ

 

Twitter

これはどんなセミナーをやるかにもよるのですが、
若い層がターゲットであれば効果的です。
ただ140文字という縛りがあるので、その中に、さきほど挙げた
ファーストビューに含める3つを含めて画像を使って挙げると効果的です。
ただ、SNSは多くの投稿が流れていきますので、
大きな期待はしないほうがいいでしょう。

 

メール

僕らが一番使っているのはこれです。やはり今の時代でもメールが最強です。

なぜなら、僕らのことに興味を持ってくれている人にだけ狙って送ることができて、
しかも何万人に送ろうが手間はたった1通書くのみです。

なので僕らが常に考えていることは、
このメールを送ることができる相手をどれだけ増やすことができるかどうか。
つまりメールアドレスのリストを集めることだけを考えています。

 

これさえあれば、もう集客に困ることはありません。
弊社では10万人を超えるメールアドレスがありますので、
セミナーもすぐに満員にすることができるのです。

 

初心者でもできる!?メルマガの書き方のコツ

 

セミナーポータルサイト

有料にはなりますが、各地で開催させるセミナーの情報を掲載することができる
セミナーポータルサイトに掲載してもらうのも手っ取り早い手段です。

 

ブログ

これもきちんとアクセスを取れるSEO対策のノウハウがある、
または毎日見てくれるようなファンの集まるブログならばという条件付きにはなりますが、
ブログでセミナーで話す内容を小出しにして
さらに知りたい方は参加してくださいという経路を用意しても効果があります。

 

初心者でもブログを効率良く書ける、5つの書き方とは。

 

アフィリエイター

あなたのセミナーを紹介してくれるアフィリエイターがいれば、
集客の協力してもらうといいでしょう。
発生する費用も、広告と違って成果報酬なので、失敗しても損はないでしょう。

 

 

紹介・口コミでの集客

さて、色々な方法をお伝えしましたが、一番楽なのは自分で集客をしないこと。
つまり紹介や口コミを起こすことです。

しかし、紹介をしてもらうには、ただいいセミナーをやるだけではいけません。
紹介や口コミは狙って起こすものです。

その中のテクニックをいくつか紹介しますね。

 

特典、プレゼント

紹介してくれた場合にプレゼントを差し上げるというものです。魅力的なプレゼントの例としては、

  • 講師の著書(サイン付き)
  • 当日の様子を収録したDVD
  • 終了後の懇親会に無料招待

など、、、こういったプレゼントがあれば紹介をしてくれる人も増えますよ。

 

しかし、プレゼント配布には一個だけ注意点があります。
それは、紹介者と紹介された人へのプレゼントを全く同じものをあげるということです。
ここに優劣をつけてしまうと、実は紹介率が下がってしまうというデータがあります。

 

なので、全ての人に同じものをプレゼントするということを意識してみてください。

 

セミナーに相互紹介

あなたと同じようにセミナーを開催する仲間がいれば、
お互いに協力してみてはいかがでしょうか?
メールなどで簡単に送るぐらいであれば全然手間ではありませんので、ぜひやってみてくださいね。

 

ちょっと変わったセミナー集客方法

他にも少し変わった方法をお伝えして終わりにしようと思います。

 

プロダクトローンチ

プロダクトローンチという言葉は聞いたことがありますか?
簡単に言うと情報を小出しにしていって、募集開始と同時に一気に集客を行うという手法です。

 

セミナーは多くの場合は、募集ページをそのまま公開していることが多いのですが、
プロダクトローンチ形式を使って、徐々に情報を小出しにしていきます。

  • セミナーのテーマ
  • なぜそれを学ばないといけないのか
  • セミナーに参加すると何が得られるのか
  • セミナー講師の経歴、人柄
  • 特典、紹介プレゼント

などなど、、、こういった情報を小出しにしていくことで期待値も高まります。
上級者向けかもしれませんがこういった手法もあることを知っておいてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のブログでは、セミナー集客の3つのコツと13の方法を紹介しました。

 

セミナー集客というものは正直、難しいです。
これだけの方法があっても上手くいかないときも当然あります。
だからこそ、何かが上手くいかなかったときはすぐに切り替えて
当日までできることを全部やらないといけません。

 

できることは全部、全力でやる。
これがセミナーを成功させる最大のコツです。

 

そして、手法だけでなく、

セミナー募集のための

LPにもこだわってくださいね!

 

弊社が実際に1500名集客に成功した

LPの実物も差し上げますので、

どうぞパクって使ってください!(笑)↓

 

 

このブログを読んで、あなたのセミナーが大盛り上がりすれば幸いです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ザ・マーケティングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ザ・マーケティングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

羽田野 哲平

羽田野 哲平

    コメントを残す

    *

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 【2019年4月最新版】Facebook広告の費用を抑えて、コンバージョンを上げるためのターゲティングのコツ

    • プロモーション会社が語る、WEBマーケティング戦略の方法

    • セミナー集客のコツと方法は?たった2人で1500名集客できた理由とは?

    • アイディアが浮かばない時に画期的な企画を生み出すコツは?

    関連記事

    • 【FAXDMテンプレート】反応を上げる原稿の作り方と書き方のコツは?

    • 商品開発には必須!コンセプトの作り方って?

    • 顧客獲得必勝法!マーケティング3M理論とは?

    • メルマガのクリック率と開封率を上げる3つのテクニックとは?

    • 新規客獲得とリピート率を上げるために知っておくべき顧客心理

    • 初心者でもできる!?メルマガの書き方のコツ